世界に求む

宙組新トップスターお披露目公演

「王家に捧ぐ歌」

いやぁ♪

感動した✧˖°

涙出た✧˖°

朝夏まなとの歌唱力…

素晴らしかった✧˖°

もちろん公演プログラムも購入しました✧

今回の舞台はタイトルにもあるように
あのオペラで有名な「アイーダ」の
宝塚歌劇ver.

この時期にこの演目…

色々考えさせられました✧

STORYは…

エジプトの将軍ラダメスと
エチオピアの王女アイーダ。

互いに惹かれ合いながらも
敵対する二つの国の間で苦悩し
必死に平和を叫び続ける
「愛の物語」

そう

敵国の王女と将軍…
絶対に結ばれない二人…

だけど二人は最後の時まで
訴え続けるんですよね。

「平和」を。

劇中に歌われるラダメスの
「世界に求む」

この世に平和を
この地上に輝きを
人みな溢れる太陽を浴び
微笑んで暮らせるように

戦いに終わりを
この地上に喜びを
人みな等しく認め合って
お互いを許せるように

たとえ今は夢のように思えても
この身を捧げて
そんな世界をいつかきっと

祈ろう明日を
この地上にこそ希望を
人みな時代から時代へと
誇らしく語れるように
そんな世界を私は求めてゆく

……………………………………
……………………………………
……………………………………

涙がポロリ…

そしてアイーダが歌う
「アイーダの信念」

誰かが言った神は愛なのだと
愛ゆえ人は戦うと
私は答える
騙されはしないと
そんな言葉はごまかしと
誰がどう言おうと私は嘘をつけない
ひたすらこの真実を
世界に向けて叫び続ける
戦いは新たな戦いをうむだけ

SO

「戦いは新たな戦いをうむだけ」

「愛の物語」だけど
「平和」についても考える作品でした。

当たり前だけど
戦争は絶対ダメだな…と✧

いゃあーーー✧˖°

素晴らしかったです

新生宙組楽しみです♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中