疾風怒濤

わたくし…

只今…

打ち震えております…

 

最高だった…

素晴らしかった…

ヤヴァス!!

 

ドンッ!!

 

宝塚歌劇団宙組公演

「群盗」

at

日本青年館

 

 

言わせて下さい!!

今回のこの舞台。

控えめに言って…

 

最高

最高でした

 

もう舞台美術・音楽・衣装

ダンスに演出…

その全てがドストライクで

自分の性癖グリッグリに

突き刺してきたんですよ!!

 

コレはもう震えるっ!!

 

まずはもうポスターですよ。

 

何ですかこの…

キキちゃん(芹香斗亜の愛称)

色気ダダ漏れ危険度MAXの

流し目!!

 

そしてこの赤と黒で構成された

背景達。

死ぬわぁ!!

やられるわぁ!!

沼に落ちるぅ!!

写真撮った方マジGJ!!

 

はぁ…もう何だろ?

 

シラー原作ってだけでも面白いのに

それを宝塚風にしてるから

物語も分かりやすい!!

 

ちなみにSTORYは…

伯爵家の嫡子の主人公カールが

義弟の策略で

地位も名誉も恋人も奪われ

更には親からも勘当されるという

絶望の中自由と理想を求めて

“義賊”の首領となり

封建制度の残るドイツで

降りかかる困難に立ち向かう

愛と勇気と友情の物語…

…とみせかけた悲劇っていうね。

 

 

幕が開いて初っ端。

 

誰もが知ってるベートーベンの

月光から始まるんですが

その始まりのカッコイイ事!!

 

からの…

 

第九!!

カノン!!

 

そりゃそうだわ!!

 

ベートーヴェンはシラー大好きだし

なんなら第九にはシラーの詩である

「歓喜の歌」

用いられてますからね♪

 

こんなにも有名なクラッシックの

名曲たちで構成され衣装もドレスに

軍服というコスチュームもの。

 

まさにTHEタカラヅカ!!

 

ファァァァァ!!

最高ですね!!

演出の小柳奈穂子先生!!

 

ぶっちゃけ演出が小柳先生って

知った時クセ強いだろうなぁとか

観に行くのどうしよっかなぁとか

思ってスミマセン!!笑笑

 

素晴らしき作品でした!!

 

しかも今回の宙組公演は

かなり若いメンバーが多く

ベテラン勢は主演のキキちゃん含め

ほんのわずか。

にもかかわらずあのクオリティは

賞賛するに値する舞台かと。

 

そして改めて思ったのが

キキちゃん(芹香斗亜)ってやっぱ

トップになるべき器の人なんだなって。

 

普段こんな事めったに思わないのに

思っちゃったんですよねぇ(笑)

 

それくらいキキちゃんの成長

凄い!!

 

 

ラストの群舞に至っては

別箱公演にするのが

もったいないくらいの

圧倒的「

 

ここでも暗転からの月光っていう…

もう”月光”と言ったら個人的には

バイオハザードの

イメージしかなかったのが

一瞬でこの群盗の華麗なるワンシーンに

脳内変換されるようになりました!!

 

ありがとう!!

 

ベートーヴェン。

いゃあ…もうコレはBlu-ray…

買うしか!!

 

次回の宙組公演は

オーシャンズ11

 

人気演目だしベテラン勢が

この作品で大量退団するし

チケ難になる事必須な作品ですが

何が何でもチケットもぎ取って

観劇したいと思います♪

 

では♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中